PBF karada studioの在り方について

私はPBFというスタジオを

パワフルでビューティーと言えば

っていう場所にしたい

地域密着の東三国でだけ有名な、でも東三国の人が

東三国にいて良かったって思えるような。そんな場所


とは言えこの場所は

所詮”箱”で

私がどんな風に活動するかで

箱の意義が変わる。


私の話しに少しなりますが

よく輝いてますね、と言われます

爆風のようなエネルギーがあるとも言われたことがあります


そんなことないが、

私程度が輝いてるなら

みんな一緒に輝けるような活動

(仕事)がしたいと思って活動してきましたし

これから活動する上でこの気持ちは主軸となると思います


祖母から、『なぜフィットネスを指導する人がカラーの資格がなぜいるの!?』

と、言われたことがある

私は『服も大切なモチベーションになるからだよ!!毎日洋服を着たり、身につけるも、

メイクやアクセサリーの意識ができる人は自分のことをわかってる。

自分の良い見せ方をわかってる人は健康への意識が変わるし、健康美の間口が広がるからよ』


って答えた瞬間に自分でもなるほど!!!って思いました笑


例えば

痩せなきゃ綺麗じゃない、とか

年齢を重ねたら年下に負けてしますとか

体力が落ちて劣化ばかりで誕生日が喜べないとか


そんな歳の重ね方は絶対にしたくないと、

毎年くる誕生日は喜びたいと

いろんなシーンで思い感じてきました


いろんな言い訳で自分を諦めたくないし

日々の時を重ねることにネガティブになる人

そもそも自虐なんて誰も聞きたくない


今の私は私の個性で光っている

そう全人類に思わせたい


その気持ちでこの場所を自分の場所”箱”にしました

また改めて見つめ直して自分の意識や思いが高まったように思います

6月の活動再開

今から本当に心待ちです


必ずPBFから帰られる際はすっきりとした心も体も笑顔で

また来たいと思っていただける場所にすることを再度誓い

お待ちしております^^




12回の閲覧
  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • グレーInstagramのアイコン
  • PBFch坂梨めぐみ

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。